2013年12月27日金曜日


昨日からずっと部屋で横になっていた
11月の残業時間の長さが労使協定(36協定)に抵触するということで
ぼくだけ会社の皆よりも2日早い年末年始休暇になった
このため1226日から15日までの11連休になった
本社の上の人から「働きすぎだ」と電話で叱られてしまった
「君の働き方は労働基準監督署を挑発しているようなものだ」
「君は総務部にとっては目の上の瘤(コブ)だよ」とまで言われた
コブ・・・
目の上のコブってぼくが邪魔って意味なんだろうか?
気持ちよく爽快な気分で本年を終えたかったのだがどうやらそれは叶わなかった
しかしこの2日間は有給休暇扱いにしてくれるらしい
「君のタイムカード押しておくからゆっくり休んでね」というのが支店長からの今年最後の御言葉だった
(この人がしっかりしてくれていたらぼくが本社から叱られることも無かったのだが)

おかげでぼくは本社の納会にも参加せずに済んだ
不参加なのは正社員の中でぼくだけかもしれない
非常に気まずいことになるが本社から仕事に出てくるなという命令だから従うしかない
正直助かった
納会のために電車で東京まで行くことには気が重かった
これで良かったのかどうかはわからないが
ぼくは会社の忘年会にも納会にも出席せずに2013年を終える事になる


ぼくはまったく協調性が無い不良社員である
会社の中でひとり壁を作って黙々と働いている
会社の中でぼくだけが自営業者みたいな働きかたをしている
そのくせ会社の行事には一切参加せずに無関心を装っている
仕事はするが協調性が無い何考えているのかわからない奴
謙虚に考えれば
ぼくみたいなダメ社員は本社から叱られて当然
大目玉を喰らって良かったのかもしれない

急な休暇に戸惑っている
何をしたらいいかわからない
瘤男はすることが無いのだ

毎日目にしているぼくの部屋の天井
タバコのヤニで真っ黄色
インドア派だから家の中の事にはお金を使いたいといつも思っている
寝具とか電気器具とか部屋の模様替えとか・・・
汚いから壁紙の貼り替えでもしてみようかな



ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ


1 件のコメント:

  1. 「将来の夢」という記事。とても共感します。45歳、完全ひきこもりが夢の非正規社員です。健康で、安全で、人目を気にしない生活。それだけあれば十分だと私も感じます。

    返信削除

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。