2013年10月13日日曜日

初出勤

本社での研修のため東京の親戚の家で暮らしている
会社休みの今日は
枕と銀行印と年金手帳を取りに東京から自宅に帰ってきた
入社して2日しか働いていないので何もわからない
だから今は職場の雰囲気について何も書けない
この2日間は朝の8時から夜の9時まで会社に拘束されている
何度もブログに書いてきたがぼくは働くことが嫌いだ
自室で寝ている事
一人でいる事
このふたつの欲求さえ今は満たされない
満たされない欲求がストレスに変わり蓄積されていくのがわかる

初日から出鼻をくじかれている
上司への最初のあいさつはミジメなものだった
第一印象が大切だと思い心を込めてあいさつをして回った
「・・・よろしくお願いいたします」
T部長『同い年なんだって?勘弁してくださいよ』
挨拶には挨拶で返してくれるものだと思っていた
予想していなかった攻撃的な返答に言葉を失ってしまった
T部長
この人が最初の難関になるのかな・・
闘いのゴングが既に鳴っていたことにやっと気づかされる

しばらくは荻窪駅から丸ノ内線に揺られて会社に通う日が続くだろう
インターネットもテレビも無い生活だが会社の仕事に集中できるのは良いことだと思う
白熱電球の部屋で叔父に借りたラジオを聴きながら眠りに就くのが習慣になった
こんな質素な暮らしも悪くはない
自分はつくづく孤独が好きなのだと思う
東京暮らしは孤独だが
誰も自分を知らないという確信がぼくを安心させた
通勤で街を歩いていても群衆に恐怖を感じなかった
家の周辺を歩いていると東京女子大学の女子学生たちと何度もすれ違う
若い時代にはそれだけで胸が高鳴ってワクワクしたものだ
昔のぼくなら少し赤面して顔を下に向けて歩いていただろう
今は堂々としたものだ
どうせ彼女たちは自分を石コロとしか見ていないのでスッカリ安心しきっている
今では彼女たちに熱い視線を送る変態オヤジと化している

疲労が溜まっているが闘いの鐘の音が鳴っている
再び東京の親戚の家に戻らなければならない



コメントしていただけた皆さん
ありがとうございました
励みになりました
ではまた


ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ


11 件のコメント:

  1. 病院薬剤師2013年10月14日 0:51

    まずは昇給する1年間以上は正社員続くといいですね。

    部長がそんなこと言うんですか。
    普通は挨拶で返しますよね。

    次回また続き聞かせてください。
    楽しみにしています。

    返信削除
  2. はじめまして。安室怜二と申します。
    ふわちょさんのブログは、ハンドル変更前から拝見しております。
    東京での暮らしではネット環境が無いとの事ですが、モバイルルータやノートPCのレンタルを利用されてみてはいかがでしょうか。

    返信削除
  3. お体、気をつけてくださいね。b

    返信削除
  4. 度々、匿名でコメントさせてもらっております。

    T部長の『同い年なんだって?勘弁してくださいよ』は攻撃的な挨拶と言うより、リアルな本音だと思いますよ?
    私が部長で、同い年の人が新人として挨拶したとしても、(解らないことがあれば何でも聞いてね)とは言えませんからね。

    東京の女子大生で目の保養をして、仕事に熱中出来る環境を良しと思えるふわちょさんを応援しています。
    ネットもTVも無い、合宿生活のような生活は、若い人なら耐えられないことでしょうが、私達のような世代には新鮮だと思います。
    20年前・30年前を思い起こし原点に還って再出発しましょう。

    浜省の東京を聴いていたハングリーでナイーブなふわちょさんはもういませんよ!(私は生まれも育ちも東京ですのでハングリーではありません 笑)

    返信削除
  5. こんにちは。お久しぶりです、りんごです。ふわちょさん無事に仕事が見つかって、まずは良かったですね。ふわちょさんの挨拶に対してそんな挨拶をするT部長・・・、器の小さい最低な野郎ですね。私が今まで勤めた会社では、残念ながら上の人間でイイ人は数えるくらいしかいませんでした。皆、自分の保身・体裁ばかりの人でした。ふわちょさんも仕事に慣れるまで、特に気疲れ・肉体的疲れ等が大変でしょうが気楽にがんばって下さいね。あまり無理をなさらずに。私は、相変わらず辛い毎日ですが何とか仕事を続けています。では、また。

    返信削除
  6. その後、如何ですか?更新お待ちしています。

    返信削除
  7. 頑張れ。努力は無限。

    返信削除
  8. 更新お待ちしています。

    返信削除
  9. 初めまして。少し読ませて頂きました。文章が上手いですね。特にバイト先の描写がとてもリアルです。
    人にやさしくしたり、思いやる時代は昭和で終わったのかもしれませんね。じっくりと読ませて頂きます。ええ、、私はもう少し年上で似た境遇です。最近歳を取るという事は資格・権利では無く、自分の結果であり、責任は取らねばならないと思うようになりました。少しでも良い方向の責任の取り方がしたいです。

    返信削除

  10. 本当に理不尽で性格のねじ曲がった上司ですね

    はやく地獄に落ちればいいのに

    ふわちょさんの優しさに甘えているのでしょうか

    いつか繊細で心やさしいふわちょさんに、平穏な日々が訪れますように

    返信削除
  11. ずいぶんと、大変な環境で過ごされているようですね。
    私からのアドバイスは、心機一転して何か武道をしてはいかがでしょうか。武道といっても空手がいいかもしれません。先生がじいさんだったり、道場の仲に爺さんが寝ていて、踏まないで避けながら稽古するようなところは避けたほうがよいでしょう。でも、2階がソープランドで3階が空手道場のところは避けるべきではありません。なぜなら、帰るときに「空手です、空手ですと」空手の型をやりながら出てくることで、度胸も尽くし、空手もうまくなるからです。

    ふわっちょさん、しばらく拝見してませんでしたが、入社されたんですね。よかったじゃないですか。
    励ましのために、上のような自作のねたを書きました。怒らせてしまったらごめんなさい。」

    返信削除

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。