2013年9月23日月曜日

眠れない

どうも
半沢直樹もあまちゃんも観たことがないふわちょです
宮藤官九郎なら池袋ウェストゲートパークは観ていたよ()
ひねくれ者なので皆が右を向くと左を向いてしまう
東京ラブストーリーとか101回目のプロポーズとか踊る大捜査線とか
若い頃から高視聴率の人気ドラマをまったく観たことがなかったな
まあ
今はテレビドラマを観てる場合じゃないけれど・・・

眠れない
昨夜は寝ていない
今のところ36時間寝ずに起きている
いろいろとメンタルに限界が来てしまって眠れなかった
夜の闇の中でいろいろな事を考えていたらアルバイトに行く時間になってしまった
朝の4時にフトンから出てバイトに出かけて夕方に帰ってきたところ
寝ずに出した答えは
まずはアルバイトを辞めようということだ
ぼくは本当にグズで要領が悪いから働きながら就活をすることができない
アルバイトの悩みでぼくの頭の中はイッパイイッパイだ
面接にまで気がまわらないから忘れ物をしたり
妙にソワソワして落ち着かず面接官と会話が噛み合わなかったりした
実際に先週した面接の結果は散々だった
ぼくは発達障害があるのかもしれない
ひとつの事に集中してしまってひとつの事しかできなくなる

生活費のことを考えると
ここでアルバイトを辞めるのは自殺行為だと思う
お金が必要だ
1ヶ月間無職でいたらぼくの生活は破綻する
だから昨夜は眠れずにいろいろな事を考えてしまった

―すべてあきらめて自己破産してしまおうか―
―実家を出て車を売却すれば生活保護を受給できるかもしれない―
―かつて世話になった弁護士に相談してみようか―
―もう非正規社員でいいじゃないか、妥協しよう―
―いっそ自殺したほうが楽かもしれない―
―首を吊ったら親は悲しむだろうな―
―嫌な事からは逃げろ、無計画に生きてきたのだから今後もどうにかなるさ―
―アルバイトをバックレて今日から全速力で仕事を探そう―

多くのネガティブな思考が頭をよぎった
導き出した答えは
速攻でアルバイトを辞めて就活に集中するというものだった
正社員になりたいけれども
生活費を稼ぐために非正規の契約社員で妥協するかもしれない
これでは昨年の二の舞だ
痛みを忘れて同じアヤマチを繰り返す
ぼくはバカだ
でも選択肢は無い
本当にもう限界なんだ
精神安定剤が欲しい



ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ


18 件のコメント:

  1. やっぱりな。
    結局同じ事の繰り返しだね。
    いろいろ屁理屈こねているが、要は働きたくないだけ。
    その歳でそれは甘えととられても致し方ないな。
    考え抜いて答えが 辞める って。
    アルバイトすら我慢出来ない様な人を誰が正規採用したがるだろうか?
    今の職場の人たちにも、あなたのそういう甘えが目についてるのではないのか?
    非正規で妥協?その歳では派遣すら狭き門だぞ。
    せめて三年は我慢せよ。
    それが社会の常識だ。

    返信削除
    返信
    1. うん
      働きたくないよ
      働くことが嫌いだってこのブログに何回も書いているよ
      でも生活費を稼ぐためには働かなくちゃならない
      ぼくが甘えていたなら
      とっくに親を見捨てて失踪か自殺しているよ

      確かに中年で派遣は難しいね
      それもこのブログで書いたよ(笑)
      人材という商品は新しければ新しいほどいいってね

      全部あなたの言うとおり
      でもぼくも愚痴や泣き言をほざいているだけで
      就活も人生もあきらめたわけではないので
      まあ
      生暖かく見守っていてくださいな(笑)

      削除
  2. こんにちは。
    私もテレビドラマはぜんぜん見ません。「これは見た」と言えるドラマといえば
    10年ほど前に放送していた『夢のカリフォルニア』くらいしかない暗い人間です。

    眠れないのは心配ですね。
    生活環境を変えようと思っていらっしゃるとのこと。いろいろな制度を利用するにも
    コツがありますから、ふわちょさんのおっしゃるように専門家に相談するのも良いかも
    しれませんね。

    生活保護制度ならば私もそれなりに詳しいつもりですので、私でよければご相談ください。

    返信削除
    返信
    1. 3級さんこんばんは
      堂本剛のドラマだったかな
      なんとなく覚えています

      生活保護の前にまず自己破産でしょうかね
      就活の結果によっては考えなければなりません
      救いは自己破産しても両親に迷惑をかけないで済むことかな
      しかし弁護士さんに相談するにもまずお金ですから
      やはり働いておかなければなりません

      削除
    2. ふわちょさんこんにちは。

      >堂本剛のドラマだったかな
      そうです、それです。

      >生活保護の前にまず自己破産でしょうかね
      そうですか。私の経験から言うと、自己破産の前に生活保護申請した方が
      良いと思います。『民事法律扶助』という弁護士費用立替え制度があるのですが、
      生活保護を受けてから制度を使った方がずっと手続きは楽ですよ。

      生活保護を受け始めると、自己破産を含めた様々な手続きについて役所がレール
      を敷いてくれますし、最低限の生活費は国が何とかしてくれますから、ふわちょさん
      も安心して仕事探しに専念できるかと思います。

      最大の心配は、生活保護を受けて至れり尽くせりの環境で仕事探しをすることによって、
      ふわちょさんの文章から切実感や迫力がなくなってしまうことでしょう。

      削除
    3. コメント参考になります
      生活保護の申請にいきなり行ったらどういう対応されるでしょうかね
      今月中に申請に行ってみようかな
      会社面接よりも緊張しそうですが

      削除
    4. こんにちは。
      申請の窓口の雰囲気は自治体によってかなり違いそうです。さすがに失礼な対応を
      されることはないと思いますけど。
      「いまなんとか食べていけてるのならもう少し頑張ってみて」とか、「他の仕事探したらどう?」とか
      無責任なことを言われて、申請させてもらえず『相談』扱いになる気がしますね。

      ふわちょさんは現在ご両親と同居なさっていたり、土地をお持ちだったりするようなので、申請
      を通すためには少し準備が必要かもしれません。

      削除
  3. まだ不味い飲料水をのまされてるんですか?

    まだまだ暑い日が続きますので体、気ぃつけてください。

    返信削除
    返信
    1. 不味くはないけれど体に悪いみたいです
      40過ぎて顔にニキビができるとは・・
      滋養が高い飲み物なのでしょうね

      削除
  4. 今の世の中なんだかんだいっても不況のようです。
    自分はバイトといっても貴重な収入源だと思います。
    自分は1つの仕事で必要な収入をすべて稼ごうとしないで
    複数の仕事(バイト・自営業など)を平行してやることで
    複数の収入源をもつようにしています。

    返信削除
    返信
    1. 最近まであなたと同じWワークで食い繋いでいましたよ
      今やっているアルバイトと自営業(不動産屋の下請け)を並行してやっていました
      自営業は儲けが少ないので今休んでいます
      不況というかデフレ状態が続いたために単価が安い
      その安い単価を増えすぎた自営業者達が競争で奪い合っている
      酷い時代になったなと思います

      トリプルワークもいいかななんて考えてはいます
      しかし複数の収入源になるのは良いのですが
      責任の重さも複数になりますね(バイトも責任感は必要ですから)
      異業種だと使う頭も違いますからね
      ぼくみたいな不器用者にはなかなか難しいなと実感しているところです

      削除
  5. 度々匿名でコメントさせてもらっております。

    メンタルが限界のふわちょさんに、こんなことを言うのは酷だと承知で言わせてください。
    アルバイトを辞めて自由な時間が出来たとしても、就活がうまくいく保証はありません。
    これから年末にかけて、正規で雇ってくれる会社は少なくなると思います。
    また新たにアルバイトを探しても、そこでも煩わしい人間関係が待っています。
    出来ることなら、今のアルバイトで収入を得ながら、就活することが理想だと思います。

    相談出来る弁護士がいるのであれば、相談してみても良いではないかと思います?
    一人で悶々と考えていても、ネガティブ思考が悪循環するだけですし、真面目なふわちょさんは自分を責めてしまうことでしょう?

    あまり思いつめない様、心穏やかに過ごしてください。

    返信削除
    返信
    1. なるほど
      アルバイト先を変えるという手もありますね(笑)
      それから就活を続けてみるのもいいですね
      目からウロコでした
      今のアルバイトは人間関係もそうだけれど
      かなり疲労が残るんです
      (途中で暑さと騒音で気分が悪くなって帰る人が続出するような工場です)
      そのせいで常に人手不足で急な休みもとれません
      平日に自由に行動できないなら辞めた方がいいかなと考えています

      弁護士さんには丸10年連絡していないのですが
      今でも年賀状を送ってきます
      ひさしぶりに会って悩みをぶちまけたい気分です
      ぼくの廃れぶりに驚くでしょうね


      削除
  6. このブログのコメント欄で紹介されていた、セントジョーンズワートというサプリメント、なかなかよかったですよ。むしろ私が利用するようになりました。DHCで20日分で500円くらいなので試されてみてはどうでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. おっ
      おひさしぶりです吉田さん
      自分は眼が弱いのでアントシアニンのサプリメントを常飲しています
      ハーブ系のサプリメントですか
      お手頃価格だしメンタルにいいかもしれませんね

      削除
  7. はじめまして。いまの私の状況はひきこもりというものなのか?となんとなくネット検索したらこちらに辿り着きました。ドイツで引きこもり中の弥生です。いまの自分の立場、やっていること、世の中からみたら甘いことだと理解しているし、子供がいたら、仕事していたら、こわくて起き上がれないなんていっていられないことを理解しているから辛いんですよね。こんなこんなこんな、ならないとわからないと思う。ふわちょさんは、それでも、ちゃんと考えて、不安ながらも考えて生活がなりたっているのが私からしたらすごいです。
    よい方向にむかいますように。

    返信削除
    返信
    1. 弥生さん
      ドイツからありがとうございます
      弥生さんはひきこもりというよりも
      グローバルな外こもりですね(笑)
      ぼくから見ると超人的な方のように思えてしまいます

      海外で暮らすという経験をされている方を見ると
      自分などには不可能なその行動力に
      ただただ舌を巻いてしまいます

      幼なじみが米国で証券マンをしているのですが
      彼のフェイスブックを読むとアジア系への人種差別が酷いと書いています
      孤独で閉塞感を感じることも多いそうです
      怖いもの知らずで明朗快活な少年だった彼でも悩んでいることを知って
      海外暮らしはたいへんなんだなと思いました


      削除
  8. 眠れないのは、寝るための栄養が不足しているためらしいです^^

    単純に、睡眠に必要な栄養素を取ることで、
    私は不眠から脱却しましたよ♪

    睡眠の栄養とはアミノ酸ですね。
    そのアミノ酸の中でも睡眠にとても良いのが、
    トリプトファンという物質です。


    http://hiramatukana.seesaa.net/?1393219046

    まあ、このほかにも睡眠サプリでネット検索すると、
    けっこう出てきますんで、調べてみるのもありだと
    思いますよ。

    あまり無理せずに頑張ってください♪

    返信削除

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。