2013年8月6日火曜日

アルバイト

働いているのにお金が無い
コミュ障の人にとって
これほど不幸なことがあるだろうか?
働いていないのなら自己責任であきらめもつく
しかしぼくは
バカみたいに汗まみれになってアルバイトしている
ぼくが所属しているラインは過酷で有名だ
ぼくが入る直前にひとり
ぼくが入ってから数日でふたり辞めている
ふたりが辞める時に律儀に新人のぼくに挨拶に来てくれた
会話したことがないふたり
どうして挨拶に来てくれたのかわからなかったけれど
今なら理由がわかる
人がいない
ぼくが逃げたらふたりとも辞めることができなくなるからだ

7月でまたひとり辞めた
次はぼくが辞めると思われている
周囲の視線や態度でわかる
今週になってから
ぼくは行く先々で肘除けを喰らっている
肘除けというのはブログにも書いたことあるけれど
関わりたくない人が近くにいると
手を腰に当て肘を立てて防御する姿勢のことを言う
ぼくは負のオーラが出ているのだろう
働けば働くほど負のオーラが強くなり人が離れていく
コイツとは関わりたくない
コイツと同じ仕事はしたくない
皆からそう思われている

ぼくは運が無い
見た目は元気で陽気な健常者に見えるのだろう
だから工場に勤めるといつも過酷なラインに配属される
しかしぼくは病的に暗く覇気が無い
すぐに期待ハズレという烙印を押されてしまう

先週に新人が3人
ぼくのところに配属されてきた
そろそろ自分が置かれている境遇の過酷さに気づき始めたのだろう
陰険なできすぎ君の怖さもわかってきたのだろう
彼らも運が無い
元気が無くなり態度が横柄になってきた
気持ちはよくわかる
確かに怒りしか生まれてこない仕事だ
今後の彼らの迷走ぶりに期待したい
地獄の道連れは多い方がいい



ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ


4 件のコメント:

  1. ふわちょさんも、出来すぎ君に肘除けをしてやりなよ。
    辞めずに頑張れ、応援しているよ。

    返信削除
    返信
    1. ありがとう
      辞めずにがんばります

      削除
  2. お節介な奴より2013年8月7日 11:42

    どうしてふわちょさんに負のオーラが出るんだろう。
    それがやっぱり不思議です。?・・見た感じにどこか劣っている
    という事もないでしょうに・・学歴もしっかりあるし・・劣等感
    を持つ必要はないのに・・・世の中には手や、足や、または下半身さえ無い人だってたまにいらっしゃいますが・・その方がすごく素直で普通に明るかったりします。・・・その違いはどこから来るんでしょうね・・?少し自意識過剰なところはありますよね。・・私も有りますけど・・そこがぎこちなくなっている面
    はないのかなあ・・?見た感じも>立派なのだから、毎日、自分は好かれるんだ、々と暗示をかけるのがいいのではないですか。

    返信削除
    返信
    1. コメント欄で質問されるのは苦手です
      答えはわかりません
      性格を分析されるのは不快です
      あなたもそうでしょう?

      暗示は無理ですね
      催眠術を受けたことがあるけれどまったく効果が無かったです

      削除

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。