2013年8月20日火曜日

なにをいまさら

やっぱり自分は頭がおかしいのではないだろうかと思う
仕事をおぼえるのが遅くてアルバイトもまともにできない
人一倍努力しているつもりでも人並みにあつかわれない
知恵遅れや発達障害の類なのではないだろうかと疑っている
ふり返ると20歳の頃からぼくは変だった
毎日自室にこもってタバコばかり吸っていた
誰とも話さず笑わない日が続いた
母には「あなた、友達と外に遊びに行きなさいよ!」とよく怒られた
生憎だが遊ぶ友達は消滅していた
人が怖かった
外に出ても楽しいことはひとつも無かった
母は社交的な人だから
友達もいないで部屋にひきこもっているぼくが理解できなかった

客観的に見てもぼくは異常だった
ひきこもって会話をしない息子
もしも自分に自分みたいな子供がいたら速攻で精神病院に連れて行っただろう
(あっ、コイツ頭がおかしいぞ・・・)みたいな
ぼくの両親や親戚はそういう事に無頓着な人たちだった
心の病についてまったく無理解な人たちだった
親にさえ理解してもらえないという孤独感がひきこもりに拍車をかけた
だからいつまでも部屋にひきこもってしまいすべての時機を逃した
今更だが
いっそ精神病院に連れて行って欲しかったなと思う
自分は頭がおかしいと悟って自分から病院に行く子供はいない
なぜ両親はぼくを病院に連れて行ってくれなかったのだろう?
もう少しまともな人生を送れたはずだ
早期治療ができなかったことは悔いが残っている

ぼく自身の経験からひきこもりは早期治療が必要だなと感じている
早ければ早いほどいい
ひきこもりが親を殺害するニュースを見るたびに
何とかならなかったのだろうかとため息をつく
子供の生活に無頓着・無理解である罪は重く
いずれ酷い罰を喰らうことになるのだなと思う
手遅れになる前に親や家族が病院に連れて行くべきだと思う
しかし今の親たちは我が子の異常さにどうやって気づくのだろうか?
一昔前なら
自宅に誰からも電話がかかってこない
友達から年賀状が一枚も来ない
それだけで我が子が社会から孤立していることを察知できた
現在は携帯やスマフォの時代だし
新年の挨拶は年賀状ではなくてメールやツイッターで済む
これでは我が子に友達がひとりもいないことさえも気づかないだろう
恥ずかしい話だけど
自分なんか親に心配かけちゃいけないと思って
自分で自分宛てに年賀状出したことあるもん()


ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ


6 件のコメント:

  1. こんばんわ。
    子供の育て方を知らない人が世の中多すぎますね。
    簡単に子供を作って、子供が犠牲ですよ。
    ふわちょさん、今からでも心療内科や精神科等に通うことは、どうですか。
    中年期に引き起こされる病もあるようですし。。。
    私は、ひきこもったり攻撃的になったりと不安定です。

    返信削除
    返信
    1. masakiさん
      ぼくは通院歴ありますよ
      昨年に鬱病と診断を受けました
      25歳の時にも自分の意志で通院しましたね
      薬漬けにされてボロボロにされてしまいました
      まだひきこもりにならなかった高校時代に行っておきたかったです
      ひきこもることで多くの運に見放されてしまいましたから

      masakiさんはお若いのですか?
      ひきこもっていても進展しないから
      攻撃的になった方がまだマシかもしれませんね

      削除
  2. ふわちょさん、こんばんは。
     私は職場で空気です。言葉にされたことはありませんが、最低評価の烙印を押されていることはビシビシ伝わってきます。たぶん、陰口もたくさん叩かれているでしょう。
     それでも良いんです。その人たちの評価やなんかが私の人生に何の影響も与えないことが分かっているので。私が死ぬとき、私は彼らの事を1秒だって思い浮かべないでしょう。だから、開き直っていますよ。
     私は、ふわちょさんに、もっと自己肯定して欲しいです。ふわちょさんにも良いところが沢山あると私は思います(生意気言ってすみません)

    返信削除
    返信
    1. chaiさんは多くの苦難を乗り越えて努力してきたのでしょうね

      ぼくも最近になってようやく職場で開き直れるようになってきました
      長く勤めるってとても大事な事なんだと思っています
      まだ4ヶ月ですけれどね

      削除
  3. >知恵遅れや発達障害の類なのではないだろうかと疑っている

    このブログを読んで、ふわちょさんが知恵遅れや発達障害だと思う人はいませんよ。

    現実と向き合い、葛藤しているふわちょさんは、親御さんにも優しいですよね!誰に恥じることもありません。

    ふわちょさんのコメや画像で、勇気をもらっている人もいるのです。
    自分を責めず、日々穏やかに過ごす様、心がけてください。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん暖かいコメントありがとう

      現実の生活では本当にうまくいかないことが多くて
      自分の居場所もわからなくなっているような状況です
      ブログの様にはいかないものですね

      削除

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。