2013年7月6日土曜日

出費ばかり

今年も自営業の仲間たちから御中元をいただく
ありがたいなと思う
仲間と言っても仲がいいわけじゃない
一緒に酒を飲んだこともない仕事オンリーな関係
「おまえが儲けることがあったら、俺にも一口のせろ。俺にも稼がせろよ。
あげた御中元ぶんは稼がせろよ。」ということなのだろう
世の中は持ちつ持たれつなのだなとこの季節になるとつくづく思う
自営の仕事は人間関係が希薄なぶん
こういうところでお金をかけなくちゃならない
借りを返すような関係が今後もダラダラと続いていく


それでも御中元のやりとりは昔に比べて少なくなった
今の40代以下
若い自営業者は仕事の取引先に御中元や御歳暮を贈らない人が多い
長い不景気と仕事の受注スタイルの変化が影響していると思う
ぼくは古いタイプの人間なので御中元は贈るようにしている
暑中御見舞いのはがきも送るつもりだ
御中元はコンビニのレジ先で安い御煎餅(おせんべい)を4箱買った
高級そうな缶に入っているだけで中身は普通の御煎餅
それもお金が無いからクレジットカードで御中元を買った
今年のぼくはこれが限界
また通帳はスッカラカンだよ()

皆を稼がせてあげたいけれどぼくは自分のことで精いっぱい
なんでも屋の仕事
何でも屋なのに
仕事が来なければぼくは何もできない
仕事が欲しい
お金も欲しい
このままではぼくは絶対に自己破産してしまう
安定収入はアルバイトだけ
そのアルバイトもいろいろなことがあって自信を無くしている
休みの日も不安で胸がいっぱいになる

今年も上半期が過ぎてしまった
今年はどうよ?と聞かれたら
今年は何もないと答えるほかはない
今年は心から笑っていないな
生活費を抑えるために
自宅にひきこもっている時間がとても増えた
こんなに充実していない年は初めてかもしれない
新しい仕事
また探したいなあ



ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ



2 件のコメント:

  1. ふわちょさん、どうもです。
     私も仕事やその他諸々で自身を失いかけています。
     特に仕事。お金もらっている訳だし、他人と自分を比べると虚無感で一杯になります。良くないこととは思いつつ、いつも固い表情でいる自分を自覚しています。
     能無しなんだから力んだって仕方ないと諦める一方で、本のタイトルではないですが、「いつまでもバカと思うなよ」と秘かに闘志を漏らしつつ時間をやり過ごしています。それにしても、仕事に行きたくないなあ。

    返信削除
    返信
    1. chaiさん
      ぼくも仕事に行きたくないです
      おそらくぼく以上に仕事に行きたくないと思っている人はいないのではないか
      と思うくらい仕事に行きたくないです(笑)
      でも2度と逃げたくないです

      負けるもんかという気持ち大切ですよね

      削除

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。