2013年7月18日木曜日

ありがとう

労災事故になってしまった腕のやけど
完治はしたものの
少しやけどの痕が残ってしまった


やけどの痕を見るたびに
ぼくはこのアルバイトの事を思い出すのだろう
この夏の暑さと職場での様々なできごとを思い出すことだろう
労災事故という事で
どこの工場かわかってしまうと思ったので詳細に書くことができなかったが
すべて円満に解決してくれた(と思っている)
職場では既に過去の事になっている
何事も無かったかのように日々は過ぎている
やけどをした時
このブログで
励ましとアドバイスのコメントをたくさんいただいた
コメントをくれた皆さんにあらためて感謝したい

ぼくは滅多に泣く人ではない
どんなに他人から酷い事を言われても
人から殴られたりパワハラをされても泣くことは無かった
ぼくが泣く時は身体が思い通りに動かない時だ
40歳過ぎにもなれば
腰痛 肩痛 膝痛 首痛 と経験している
それにぼくは足がつりやすい
そして慢性的な頭痛と食道通に悩んでいる
(痛み自慢みたいになっちゃってますね)
朝から仕事なのに激痛で夜中に起こされた時
どうして自分はこんなに弱いのかと情けない自分に涙を流す
身体の痛みで思い通りに動けない悔しさ
痛みではなく悔しくて泣くのだ
そしてやけどをした時も悔しくて泣いた
治療のためにサポーターを巻いていたので手が思い通りに動かなくなった
やけどのためにアルバイトさえ満足にこなせない悔しさ
働くぼくの顔は汗と涙だらけになっていた
顔を何回も袖で拭いながら働いた

だから
皆さんのコメントがぼくの救いだった
うれしかった
本当に
コメントをくれた皆さんに感謝したい


ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ


4 件のコメント:

  1.  私も40才を過ぎて、身体にガタがきてます。持病もひどくなり、いつまで働けるのだろうかと不安でたまらなくなります。仕事の帰り道、今日も無事仕事を終えて良かった、と安堵しています。
     ふわちょさんも、どうか、あまり無理しないでください。

    返信削除
    返信
    1. chaiさんありがとう
      今日は仕事が無いのでのんびりしていたいです

      39歳までは痛み知らずだったのですが
      40歳になってからギックリ腰と四十肩を経験しました
      40歳になるとこうも体が変わるのかと驚きましたね
      一番驚いたのが差し歯がとれたことです(笑)
      15年間とれなかった丈夫な差し歯がポロリと落ちた時には驚きました
      歯茎も痩せて弱くなったのかもしれませんね

      削除
  2. こんばんは、りんごです。ふわちょさん火傷が完治して良かったですね。ふわちょさんが皆さんのコメントで救われる様に、私もふわちょさんのブログで救われています。同じ様な職場環境や考えの方がいるのだと思うと大変に心強いですよ。私も今現在は、右肩関節痛と両膝痛で辛いですが何とかがんばっています。飛蚊症でもありますよ。年々、肉体労働が辛くなってきていますが、いけるトコまでがんばってみます。それでは、また。

    返信削除
    返信
    1. りんごさんも体の痛みを持っているのですね
      膝痛が一番きついですね
      ぼくは慣れない靴を履いただけで膝痛が酷くなったりします
      だから20年近く同じメーカーの靴しか履いていないです(笑)
      冬になると膝の痛みが悪化します
      市販の湿布やサポーターを巻いて痛みに耐えています

      痛いだけだと自分は病気だと声高に言うわけにはいかない
      中途半端な持病持ちは苦労します
      痛みは誰にも理解してもらえませんからね
      運動不足のせいだろ?なんて言われちゃう
      加齢との孤独な戦いですね

      削除

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。