2013年6月4日火曜日

早寝の生活

アルバイトをしていると書いてきたけれど
まだどういう仕事しているのか書いていなかった
ぼくは某コンビニの
弁当の具の調理を朝の4時に出勤してやっています
昨日はさんざん汚れたゴミの分別をしていたけれど
今日はその手で弁当を作っていた
もちろん手は荒れてカサカサになるほど完全に洗浄しているけれどね
ぼくが作ったコンビニの弁当を食べてくださいね()
作っているところを見ちゃったのでぼくは食べませんが()

早寝の生活を続けている
朝が早いので夜の10時には床に就いている
そして朝の3時に目が覚める習慣がついてしまった
起床した時にぼくが最初に思うことは
(・・・バイトに行きたくない)
仕事行きたくない
人に会いたくない
失敗するのが怖い
怒られるのが怖い
指示命令されるのが辛い
これはもう職場が何回変わっても同じ
いつも不快な気分でフトンから抜け出す
早朝の仕事だろうが夜勤だろうが
身分が正社員だろうがアルバイトだろうが起床した時に思うことはいつも同じ
これだけは永久に変わりそうもない

早朝アルバイトの利点は2つあると思う
1つは午前中の早い時間に仕事が終わるので自分の用事をたくさんできることだ
(と言っても自分は寄り道せずにさっさと家に帰りひきこもっていますが)
陽が明るいうちに仕事の拘束から解放されるのはメンタルにとてもいいと思う
そして2つは寝ぼけマナコで会社に入れることだ
ぼくの場合は顔も洗わず歯も磨かず半分眠ったフラフラの状態で出社している
(汚いな)

(うああ・・・バイトに行きたくない)と思ってはいても
早朝は時間が過ぎ去るのが早くていろいろと深く悩んでいる余裕は無い
仕事行きたくない病の発作がおきて無断欠勤を思いつく前に
精神的に追い込まれて半狂乱になってのたうちまわる前に
気がつけば会社の中にいて作業着に着替えている
なんだかんだと愚痴言いながらも
このアルバイトは続けていけるんじゃないかと思っている

531日に「許せない人」に書いた20代パートの兄ちゃんに
できすぎ君というあだ名をつけた
ぼくだけが心の中でそう呼んでいる
できすぎ君キチガイなんだもん

※ブログにコメントしてくれたかたへ
ありがたく読ませてもらっております
今後返信していきたく考えておりますが
いやそのまだ耐性が。。。久しぶりなものですからね


ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ



0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。