2013年3月27日水曜日

ブチギレそう


知恵熱が出たのだろう
40度近い高熱に耐えながら慣れない開業のための作業をしていた
ようやく平熱に下がりました                      
咳は出るけれど痰や鼻水に粘り気が出てきたので峠は越えたようです

注文しておいた社判と角判と会社印ができた
使用する事務用品や各種スタンプを揃えた
名刺も顧客用と取引先用の2種類を作成した
書類の元本も作成した
「書類送付状」「契約書」「保証書」「ファックス送信書」「郵送用ラベル」
「打合せ書」「契約変更承諾書」「振込先の御案内」「請負契約書」・・・


自営業を始めるといっても
何もかもが新しいというわけではありません
10年間ひとりで働いてきたことの応用だと思う
頭も体も忘れていないから新しく就職するよりは働きやすい(かな?)
しかし辛酸を舐めたことも忘れていない
お金の苦しみもあるし責任も重い
ぼくが本当にたいへんなのはこれから
たくさんの人に会って頭を下げなくちゃならない
でもすべて自分のためだもの
きっとできるさ

「このままじゃ5月は厳しいよ」
「このままだとウチは首吊るようだよ」と母は言っている
何をいまさら
そんなことは先月からぼくは承知している


両親はぼくのお金で生きている
なんで年金が少ない両親のためにぼくが働かなくちゃならないのか
老後のことを考えずに虚栄を張って浪費するからこんなことになるんだ
年金だけで暮らしていけないのならば生活援助を受ければいい
生活費の不足分を支給してもらえないかと役場に相談に行けばいい
工業団地が乱立する裕福な地方都市だ
頼めばいくらでも助けてくれる
しかし夫婦で見栄っ張りだから近所の目を気にして相談に行かない
「近所の人にお金に困っていることがばれるのが嫌だ」と言っている
こうなったらぼくが全裸で近所を徘徊してやろうか
そうすれば恥も外聞も無くなるだろう
あの家にはキチガイがいると世間に知られれば生活援助も受けやすくなるだろう

なんてね
親の生活を見守ることはぼくの責任だと思うけれども
ぼくは時々ブチギレそうになる
桜は撮影が難しいな


ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ