2013年2月19日火曜日

バックレ


退職願いの提出と制服返却が今週になってしまった
ようやく
煩わしい退職の手続きが終わり
新しい一歩を踏み出せる

恥ずかしいことに
ぼくは会社に「退職します」と連絡してから
こわくて会社に行くことができなくなってしまった
もう会社の人には誰にも会いたくなかった
いや
あわす顔が無かった
逃げるようにして会社を辞める自分だ
どんな顔をして会社の人に会えと言うのか


ぼくは5日間
自室にひきこもっていた
完全に気が抜けてしまい何もできなくなってしまった・・・

危ないところだった
ぼくは45歳にもなって会社をバックレする寸前だったのだ
一度バックレを経験した人は何度でもバックレをするものだ
バックレが癖になってしまったらたいへんだ
社会人として最低限のルールは守らなければならない

今だけは勇気を振り絞ろう
これだけは逃げてはいけない

今日は曇り空の寒い日でした
ぼくは会社に行って退職の手続きを済ませてきました
「お世話になりました」
最後のあいさつを上司に言うことができた
良かった
これでぼくの心は晴れました


あらためて
ぼくは無職に戻りました
不思議と焦りや絶望感はありません
今年も去年と同じように
何度も就職に失敗するかもしれません
何度も同じあやまちを繰り返すかもしれません
しかし
あきらめずに挑戦を続けていれば
自分にマッチングする仕事に出会える気がします
だからぼくはあきらめません

ぼくはどんな仕事がしたいのだろう?
まずはそこから再検討していきます
まるで就活中の高校生みたいですが()

ローソンのシールを集めてミッフィープレートをもらう
思いのほか小さいな・・・



ランキングに参加しています
ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
人気ブログランキングへ



blogramへ
blogramのブログランキング

8 件のコメント:

  1. 今度は面接で、夜勤があるかどうか、汚れる仕事か、作業着の支給はどうかとか確認したらいいですね。
    もう工場の仕事はされないで、他の仕事の方がいいかもしれませんが。
    私も職場をいくつか変わったりしましたが、どこへ行っても結局自分がダメだなと思います。それでもひどい所と、少しマシな所があるので、良い環境にめぐりあえたらいいですね。

    返信削除
    返信
    1. 海月さんおひさしぶりですね
      またコメントをいただけてとても嬉しいです
      皆さんのコメントにぼくは支えられているのですが
      特に海月さんは早い時期にメールで励ましていただいたことがありますので
      こうしてコメントをいただけると泣きたくなるほど嬉しいです

      今後も働く事だけはあきらめないで
      仕事を探していきます
      環境も大切ですが
      自分がしたい仕事を見つけることも大事かなと思っています

      またコメントください
      ありがとうございました

      削除
  2. 匿名あらためネクストと申します。 

    前回返信ありがとうございます。

    私は現在、不器用ながら社会復帰挑戦中です。

    今回の目標は、取りあえず何も考えず続けてみる です。
     
    いろいろと考え過ぎなクセがあるので、プライドとか全て捨てて今までと全く違う姿勢で取り組んでみようと思う。
    今まで最善と思ってきた姿勢では、長続きしない事がわかったので。

    下手でも30点ぐらいでもやってみる。
    これが出来なかった。 
    いきなり100点狙って結局0点だった。

    つまらないこだわりで身を縮めるのはもうやめよう。
     

    返信削除
    返信
    1. ネクストさん
      おっしゃることわかります

      プライドを捨てて
      どんな仕事でもいいから
      とりあえず働いてみる
      無職で無給で家にいるよりはマシだから
      つまらないこだわりは捨ててチャレンジしてみる
      ぼくもそれが正解だと思います

      しかし
      これは悪い表現かもしれませんが
      30点ぐらいの職場には30点ぐらいの人が集まって働いているのも事実です
      ぼくは
      プライドを捨てても
      自分の感情を殺そうとしても
      慣れない人間関係に苦しみました
      どの工場でも
      本当に悪質で堕落した人間にたくさん出会いました

      ある程度の高望みをしながら
      仕事を探すことも必要なのではないかと
      ぼくは今検討しているところです
      その加減がとても難しいのですけれどもね(笑)

      ネクストさん
      またコメントくださいね

      削除
  3. どんな仕事をしたいかじゃなく、できる限り継続できるような安住の職場を見つけるしかないですね。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん
      コメントありがとう

      ぼくは継続できる安住の職場に出会いたいと思い
      職場を変え続けてきました
      最近つくづく思うことは
      ぼくは会社勤めに向いていないのではないかということです
      どこに勤めてもうまくいかないのではないかと
      また同じ失敗を重ねるのではないかと
      正直に言うと今ぼくは自信を失っています

      遠回りかもしれませんが
      自分がやりたい仕事を見つけることが
      仕事を継続できる助けになるような気がするのです
      子供じみた考えかもしれませんが・・

      削除
  4. お仕事ひとまず、お疲れ様でした。

    私は、前回の仕事をバックレに近い状況でやめてしまいました。
    あれから、半年くらいたちます。

    なにも変われず、引きこもってますが、私もできるだけ早く仕事を見つけてなるべくつづけれるようになりたいです。
    もし、辞めることになってもまたあるさ!っておもえれたらいいなと思います。

    返信削除
    返信
    1. athuriiさんコメントありがとう

      ぼくは偉そうな事を書いてしまいましたが
      バックレも時には必要かなと思っています(笑)

      例えば
      誠意が無い会社に誠意を見せる必要はありませんし
      自分のメンタルを守るためにはバックレることも必要ではないかと思います

      athuriiさんには
      前回
      親に頼れるのなら無理に働かなくてもいいのではと
      ぼくは返信しましたね
      今後もそれでいいと思います

      またコメントください
      ありがとう

      削除

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。