2013年1月31日木曜日

たかが見合いで


ぼくは昨年末に御見合いをしました
相手の女性は「人生あきらめません」に書いた人です
ポッチャリとした可愛い人でした
彼女は最初からぼくとお付き合いするつもりはありませんでした
ぼくに会う前から
誰とも結婚する気持ちは無い
老いた父親の面倒を見ながらひとりで働いていきたい
ぼくにそう伝えていました
会うだけムダな事だった
しかし伯母への義理のためにぼくと彼女は御見合いをしました
女性とデートするのは久しぶりのことです
ふたりで映画を観に行きました
彼女とはそれで終わりました


ぼくが強引な男だったら
もしかしたら恋愛関係に発展したかもしれない
しかし
最初からNOと言っている異性の心を口説き落とす
そんなパワーはぼくにはありません
まだそこまで彼女を好きにはなってもいないし・・・

会う前から結果はわかりきっていたのですが
心の弱いぼくです
大きなショックが残りました
今回は失恋したわけでもないのに
男としての自信をあらためて失ってしまいました
おかげでこのブログの更新さえ疎遠になってしまった


昨年の12
そして今もぼくはショックをひきずっています
気分が優れない
何に対してもやる気がおきない
工場を欠勤したり
かつて無かったほど自暴自棄になっていたりもします
情けない話です

ぼくは過去に失恋の経験がある
高校生の頃
2回目のデートの後に電話で彼女にフラれました
ショックでした
死のうと思いました()
あの菊地桃子似の女子高生も
生きていれば
今では45歳のおばちゃんです
ぼくのことなど全然憶えていないでしょう
今思えばただの恋愛ごっこでした
古いセピア色の思い出ですが
忘れられない苦い思い出です


(やはりぼくは女性とうまくいかない・・・)
あの時も今もぼくの気持ちは同じ
今のぼくも簡単に心が傷つき
ドンヨリと気分が落ち込みます
復調にはしばらく日数がかかりそうです

ランキングに参加しています
ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
人気ブログランキングへ




2 件のコメント:

  1. こんにちは。

    ドキッとさせてしまいすみません(笑)

    私は、家族の理解もあり、家族に依存してる部分があるので一人暮らしはあまり考えたことがないです。不安もあるし、もちろん今は働いてないので。

    今は親に養ってもらってます。すねかじり状態です。
    今の引きこもってる生活が楽に感じてますが、早く仕事をしたいなという思いもあります。でもすぐに嫌になるんだろうなと感じてます。

    私は結婚、ましてや恋人ができるわけないしきっとこのままひとりきりになっていくんだろうな。と少し寂しく諦めを感じています。
    なにせ、人との関わりが苦手ですから。

    メンタル大切にします。ありがとうございます。

    返信削除
    返信
    1. athuriiさん
      いつもコメントありがとう

      結婚はぼくも無理かなと思ってはいるものの
      理解しあえる異性に出会いたいなと
      思っていたりします

      ぼくは子供が欲しいなという願望があるんですね
      と言うのは
      子供にぼくの友達になってもらいたいなと(笑)
      子供がいると
      いろいろな場所に遊びに行けるじゃないですか
      それがきっかけで
      自分の性格も変わるような気がするのですが・・・

      とりとめのないことを書いてしまいましたね(笑)

      メンタルを大切にしてください
      御家族が理解していらっしゃるのは
      とても幸運なことだと思います


      削除

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。