2013年1月27日日曜日

検索


ぼくのブログ
「ひきこもり ブログ」で検索すると何故か1ページ目に表示される
これはつまり
ひきこもり生活者が書いているブログを読もうと
グーグルやヤフーで検索した人が
ぼくのブログに訪れることが多いということ・・・
最近のアクセス数の多さには舌を巻いています

訪れた人は
他のひきこもり生活者が書いているブログも探してみようと
ぼくのブログにあるバナーやリンク先をクリックする
ぼくのブログが入口になっている

バナーをクリックしていただけることで
ランキングサイトのINポイントが自然に増えるから
自演しなくてもブログのランキング順位は上位に位置している
ありがたいことです
ランキングの順位なんかどうでもいいと思ってはいますが
内心は
本当のことを書くと内心はとても嬉しいです

ぼくのブログが
多くの人の目に触れることについて
大げさかもしれないけれど
責任みたいなものを感じています
これはいい加減な事は書けないなと()
嘘は書きたくないなと
いつもそう注意しながら書いています


明日からまた仕事です
仕事に行きたくない
仕事に行きたくない
そう嘆きながら
今の仕事を辞めずに続けていられるのも
このブログのおかげかもしれません
こんなふうに
ブログを書くことで
今後も良い方向へ作用してくれればいいなと思っています


ランキングに参加しています
ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

  1. コメントの返しありがとうございました。

    適応障害のものです。

    親に頼りっぱなしです。カウンセリングや病院にいくのにも、その他のことでも。
    頼りっぱなしのくせに、感謝の気持ちを伝えるべきなのに引きこもりっぱなしの生活のイライラから暴言をはいてしまうことばかりです。
    自分のことしか考えず、自分のことしか悩まずの自分に嫌気がさしますが、コントロールできません

    そんなことってありましたか?
    よろしければ、経験談あれば教えてください。

    明日からまたお仕事頑張ってください。

    返信削除
    返信
    1. aturiiさん
      こんばんは

      ぼくの場合は
      30歳を過ぎてから
      親とは何でも話し合える関係に成りました
      口論をすることはあってもケンカはしなくなりましたね
      お互いに理解しあえていると思います

      20代の頃は
      親に傷つくことを言われるのが嫌で
      顔を合わせないようにしていました
      食事はいつもひとりで食べていました
      現実から逃げてばかりいましたね

      ぼくの親は70代です
      親も老いには勝てなくて
      今では逆に頼られてばかりです
      誰でも老いには勝てませんから
      aturiiさんも親御さんから頼られる日が来ると思います
      その時には助けてあげられたらいいですね

      削除

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。