2013年1月26日土曜日

酒の席


明日
日曜日に会社の新年会がある
ぼくは出席しません
「用事があるから」とお断りしました
酒飲めない 
話さない 
正社員でない
三重苦のぼくが出席すれば
宴会の場をシラケさせることになるから

正社員として会社勤めをしていた若い頃
いつもいつも
飲み会に参加しては後悔の念にかられていた
酒が飲めないぼくは
美味くも何ともない刺身や鍋をつつくだけ
慣れない場に緊張しているから味なんてわからない
酒代は高い
ぼくはコップ一杯のビールも飲めないのに
酒飲み連中のために高い会費を払う
会話は苦手だ
ぼくは無芸だし声も小さい
酒飲み達のハイテンションにはついていけない
自分のコミュ障っぷりを会社の皆の前にさらけ出す
自分の情けなさをあらためて実感して自己嫌悪に陥る
経済的にも精神的にも打撃を受けてしまう
バカバカしい
何の得もしないどころか大損だった
※中島早貴さんは投稿内容と何も関係ありません
中年になってからは慎重になった
君子は危うきに近寄らず
なんてね
君子なんて偉そうな者じゃないけれど
避けることができる危機は避けた方がいい

ぼくが正社員として就職しない理由のひとつ
「必ず宴会や飲み会に参加しなければいけないから」
くだらない理由だなと思われるかもしれません
でもぼくには深刻な悩みだったりします
これ以上の心的外傷を受ける事は避けていたい

非正規雇用の労働者が増え続けている
非正規社員や派遣社員という身分であっても
飲み会や宴会にほぼ強制的に参加させようとする会社も多くなった
ぼくにとってこれはとても困った現象だ
参加は自由と言ってはいるが欠席すれば
飲み会明けの職場で仲間外れにされるかもしれない
協調性が無いと査定されて解雇の理由にされるかもしれない
そんな不安にかられて嫌々出席する非正規雇用の人も多いことでしょう
今の日本企業の労働力は臆病な弱者が支えている
と言ったら言い過ぎかな
何というか
世知辛い
めんどくさい世の中になったなと思います

ランキングに参加しています
ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
人気ブログランキングへ




4 件のコメント:

  1. こんばんは。
    初めまして。私は、今現在カウンセリングと心の病院に通いつつ、一応春を目標に社会にまた復帰したいと考えている20代です。
    適応障害となってます。昔から何事も上手くいかずでそれでもつまづきながら、やってきましたが、去年の春頃についに引きこもりになりました。買い物とかいけるんですが、社会へまた出るのが不安でいっぱいです。

    私ももし、仕事を、していたら飲み会なんてとてもじゃないけどいけないです。
    世の中くだらなくて、つまらないですよね。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん
      コメントありがとう

      ぼくも適応障害なのかなと悩むことがあります
      カウンセリングを受けてみたいと思うのですが
      勇気も暇もありません

      20代ならまだ若いですし
      いろいろな人に頼りながら
      時には迷惑をかけながら
      少しずつ社会復帰していけばいいと思います
      20代だから許される事ってとても多いのですよ
      30過ぎたら夢を語ることさえ許されなくなりますから

      今度はブログネームでコメントくださいね
      また来てください

      削除
  2. 不破さんこんばんは



    私も酒がまったく飲めません。

    人が2人寄ればどこにでもイジメのような感じが出てきますね。

    めんどくさいって言えばそうです。

    最近は自殺しようとは思いませんが、

    いずれにせよ寿命がくれば逝けるので、

    1つの楽しみ?と言ってはなんですが、、

    特にこの寒い季節はそうですね。

    返信削除
    返信
    1. Damselさん
      お久しぶりです

      Damselさんもお酒が苦手なんですか
      珈琲好きなところとか
      ぼくと共通点があって
      何か嬉しく思います

      死は怖くないのですが
      苦痛に耐えながら死んでいくのは嫌だなと思っています
      病気で苦しみながら死ぬのは嫌ですね
      ポックリと逝きたいものです

      削除

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。