2012年12月16日日曜日

仕事を続けています

ぼくは仕事を続けています
職場では孤独です
うちとけて会話できる仲間はいないけれど
いそがしい仕事の中で
心をだましながら
毎朝弱音を吐きながら
なんとか仕事勤めを続けています

入社して1月間は
体の筋肉痛や足の痛み
そして昼食後におそわれる眠気に苦しんでいたのですが
不思議なもので
今は体もすっかり慣れて
ムダな動きや力の使い方をしなくなりました
そのおかげであまり疲れなくなりました
メモ帳をとったり見たりしなくても
体が自然に動いて仕事できるようになりました
要領が良くなったということでしょうか
うれしいことに鬱病のくすりからも解放されました(通院は続けています)

CMでやっていた「はさみ貼り」を試してみたら足の痛みが無くなりました(笑)


職場の人達もぼくのことを
無口で暗い人嫌いで変人な中年だと認知してきたのかもしれません
誰も話しかけてくれません
すっかり目立たない地味な存在になることができました
ぼくも孤独が当たり前のようになって
誰のことも気にならなくなりました
11月頃に比べたら大きな進歩です
しかし・・・
まだまだ奇異な目で見られる事が多いので
噂されるのが怖くて職場内をフラフラすることはできませんが


現在のぼくの悩みは余暇が少ないこと
実は月の休みは6日だけ
残業時間は月60時間を越えます
仕事嫌いなぼくが
働くことが大嫌いなぼくが
バカみたいに仕事をしています
初の給料日は25
少しだけ贅沢できるかもしれない年末を
ぼくは楽しみにしています


久々の投稿です
コメントをくれた皆さんありがとうございます
そして
御返事できなくてごめんなさいです


◎ランキングに参加しています
ご厚意でクリックお願いいたします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ






6 件のコメント:

  1. 不安はあると思いますが、とりあえず軌道に乗れて良かったですね。真面目に働いてる不破さんは、良いお正月を迎えられますよ。僕の方は職種にこだわらず性格に見合った仕事を探すことにしました。早く無職から脱したいです。

    返信削除
    返信
    1. うどんさんおひさしぶりです
      お元気でしたでしょうか?

      自分の性格に見合った仕事
      そうですね
      ぼくもそれが一番だと思います
      心に負担をかけない
      自分に見合った仕事に就くことが一番良いと思います
      社風の良し悪しを見きわめることがとても大事なのでしょうね

      もう年末ですから
      気楽にのんびりいきましょう
      来年がんばるつもりでいれば良いと思います

      削除
  2. お疲れ様、くらです。頑張ってますね、なんかうれしく思います。

    最近はパニック症候群が悪化し、夜も眠れない日が続いていて
    とうとう本格的な投薬が始まりました。
    働きたくても仕事を探せない焦りと、一日家に閉じ込もって苦しんでる毎日。
    もしかしたら自分の人生これで終わってしまうんだろうかって…。

    僕からしたら、働ける環境がある不破さんがとてもうらやましく思います。
    そして、家族と暖かい正月が迎えられること…、

    すっかり感覚がなくなっちゃいましたが、もうすぐクリスマスなんですね…。

    僕が不破さんの近くにいるなら、声を掛けて仲良くしたいって思うんだけど
    不破さんは極度の人間嫌いなんでしょうか?

    人生に何度かは、不思議な縁でめぐり合える人があると思います。
    いい出会いがあるといいですね。

    返信削除
    返信
    1. くらさん
      コメントありがとうございます

      ぼくの場合は最近寝汗がひどくて
      頭痛がずっと続いていました
      メンタルクリニックで相談したら
      自律神経失調症という診断を受けてしまいました
      仕事のストレスもあるみたいです
      鬱病が治ったと思っていたら
      この有り様です
      情けないですよぼくは

      それと
      ぼくは人間嫌いというよりも
      対人恐怖症で場面緘黙症なんですね

      がんばりましょうね
      おたがい心に重荷を背負っていますけれども
      少しずつ少しずつ
      がんばっていきましょう

      削除
  3. はじめまして。
    リンクされてるのに気づいてやってきました。

    自分には釣りの師匠がいて、不破さんと同じぐらいの年齢でしたが
    今年の夏に急死してしまいました。
    病死とのことですが、自死かもしれません。

    その師匠も30代の時に精神疾患にかかり
    亡くなるまでずっと無職状態で暮らしていました。
    本人は働きたくないと言っていましたが
    一番の悩みはお金が無いことだったそうです。
    それが原因で自死を選んだとしても不思議ではありません。

    働くストレスと働かないストレス。
    どちらも耐え難いものだと思います。

    たった6日の休みと60時間の残業ですが
    そこそこの収入になるのではないでしょうか。

    良いお年を。

    返信削除
    返信
    1. nolfaさん
      返信が遅れてしまったことおわびいたします

      釣り好きで
      ぼくと同じような気持ちで働いていらっしゃるnolfaさん
      共感と好感を抱いてnolfaさんのブログを拝見していました

      ぼくの場合は川や沼釣りですけれども
      釣りは楽しいですね
      道具に凝らなければお金もかからないし(笑)
      ひとりでもできる趣味なので
      今後も釣りを続けようと思っています

      収入については('A`)です(笑)
      昇給もボーナスも無い非正規ですからね

      将来は仕事をせずに釣り三昧の日が来ることを夢見ています

      nolfaさんも良い年をむかえられますように

      削除

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。