2012年6月22日金曜日

やる気あるのに


仕事にやる気はあるのだがやる気があるように他人からは見られない
ぼくは覇気が無くおとなしい
それに他人と目を合わそうとしない
自分から話そうとしない
だから上司へのうけが非常に悪い
社員ならいざ知らず元気が売りなパート社員だし歳も歳だ
ぼくは上司から扱いにくい奴だと思われているに違いない
何よりもぼくはノロマで仕事を憶えるのが遅いのだ
みんなに迷惑をかけていると思いさらに内気になる
やる気があるように見せるのはとても難しい
ぼくはきっとパート社員からアルバイトに格下げになる

でも今度の仕事は簡単に辞めるわけにはいかない
お金が無いのだ
今ぼくが仕事を辞めて収入が無くなればたいへんなことになる
最悪70を過ぎた両親を連れてどうにかしなければならなくなる
ぼくは這ってでも仕事を続けなければならない
ぼくがブログを始めた理由は自分を見失わないためだ
ぼくはこれまで仕事が嫌になれば何も考えずにあっさりと辞めてきた
数か月ひきこもりお金に困ったころに再び仕事を探しを始める
ずっとこれのくりかえしだった
これではいけないと思いブログを始めてみた
ブログを書くことで自分が今何を考えているか自己認識できる
自分が現在置かれているポジションを理解していられる
ブログはぼくが仕事から逃げずに持ちこたえていられる楔(くさび)みたいなものだ
大学時代に毎日日記を書こうとチャレンジしてみたが長くは続かなかった
何もかもが空虚に思えて新しいことは何もしたくは無かったからだ
ネットもブログもある今の大学生がうらやましい
自分が書いたものを読んでくれる人がいるというのは本当に心強いものだ

今のぼくには打開策は無いと思う
長く仕事を続けていくしかない
ぼくが仕事に慣れていくように工場の人にはこんなぼくに慣れていってもらうほかはない
少しずつ絡んだ紐を解いていくように

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。